CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
アンダーカレント
アンダーカレント (JUGEMレビュー »)
ビル・エヴァンス ジム・ホール
62年
二人のカミソリプレイ。理知的でスリリング。デュオの最高傑作
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

1stアルバム
RECOMMEND
ブレイン
ブレイン (JUGEMレビュー »)
上原ひろみ トニー・グレイ マーティン・ヴァリホラ アンソニー・ジャクソン
2ndアルバム
MOBILE
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
NEWヴィッツ試乗・メーター編
RSのメーター
今回はヴィッツの特徴でもあるセンターメーターを中心にした話題。上の画像はRS専用のオレンジ透過光のメーター。
続きを読む >>
| | 00:54 | - | - |
Newヴィッツ試乗・インテリア編1
インテリア

今回はインテリア周りの話。ちょっと長くなりそうなので何回かに分けた。
まずはエアコンのダイヤル周りのこと。
続きを読む >>
| | 02:08 | comments(0) | - |
Newヴィッツ試乗・直進挙動&ブレーキ編
Vits画像2
ヴィッツ試乗の続き。今回は直進挙動とブレーキ編。
写真はRSですが、実際の試乗は1.5X。
続きを読む >>
| | 17:28 | comments(1) | trackbacks(1) |
New ヴィッツ試乗その1エンジン&ミッション編
ヴィッツ画像
トヨタの新しい車、ヴィッツ1.5Xに試乗した。今回はエンジンとミッション編。旧ヴィッツのことを知らないので比較はできない前提。
続きを読む >>
| | 19:50 | comments(0) | trackbacks(2) |
大阪ブルーノート【ジムホールを聴く】
jim
なんと、気づけば27年ぶりに生でジムホールを聴く。

今ジャズで現役のギタープレイヤーたちが手本にした大御所。日本でもジャズではめずらしいヒットアルバムを持っている人だが、この27年間は途中に出されたアルバムなど、忙しさにかまけてまったく聴くことがなかった。

jim

今回のステージではピアノにジェフ・キーザーをともなってのデュオ。ギターの詩人はどんな演奏をしてくれるのだろう?
続きを読む >>
| ミュージック | 22:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
iMacG5ファンノイズ対策を自分で行う
とうとうこんなページを書いてしまった。

http://www.geocities.jp/morebass/G5_FAN/index.html
| Macの話題 | 01:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
11月26日大阪ブルーノート【マッコイタイナー】を聴く
Macoi
初めてマッコイタイナーの名前を知ったのは、高校生のとき(今から25年以上前)に聴いたレコード、コルトレーンの「マイフェバリットシングス」だった。

レコードのタイトルにもなっている「マイフェバリットシングス」はコルトレーンによるモーダルな曲で、さらにマッコイのピアノソロはなんと、かなりなパートでワンノートが続く。これが不思議に退屈しないでどんどん引き込まれていくから不思議だった。

モーダルな曲のソロで更に音数の少ないという演奏手法がコルトレーンのソロと対比的でそれがおもしろくもある。

このレコード「マイフェバリットシングス」はその時から「一生もの」として保存され、CD版がでてからはもっぱらそれを聴く事になる。が、正直なところマッコイタイナーのライブラリーがそろうでもなく、生で聴くでもなく今日に至ったわけだ。
続きを読む >>
| ミュージック | 17:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
<< | 2/9PAGES | >>