CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
アンダーカレント
アンダーカレント (JUGEMレビュー »)
ビル・エヴァンス ジム・ホール
62年
二人のカミソリプレイ。理知的でスリリング。デュオの最高傑作
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

1stアルバム
RECOMMEND
ブレイン
ブレイン (JUGEMレビュー »)
上原ひろみ トニー・グレイ マーティン・ヴァリホラ アンソニー・ジャクソン
2ndアルバム
MOBILE
qrcode
<< 買いましたよiMacG5 | main | 映画【ディープブルー】を観る >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
上原ひろみ&オスカーピーターソンを聞く
10/10 大阪フェスティバルホール

上原ひろみとオスカーピーターソンを聞く。

hgiromi

この日、上原ちゃんは一応自分で自分をオスカーピーターソンの「前座」と紹介していたが、なんのなんの、彼女だけでも価値のある時間。まあ、自分を自分で前座というのは彼女がオスカーへ尊敬の念を込めているってことですけどね。
いや、上原ひろみというのはピアノを弾くために生まれてきた天才かも知れません。もしかしたら50〜100年のサイクルの中で1、2を争うほどの傑出した才能ではないかと思えます。日本ゴールドディスク大賞。そらそーだろ、と思う。

正直私はファンであります。

【上原ひろみの曲】

本日の演奏は過去のCDに納められた曲がいくつか。

普通の4ビートの乗りした演奏ももうちょっと聞きたいと思う。どっちかつーと8ビートが多くない?そして、よくあるモダンジャズよりも譜面上でかなり「決めごと」のある曲が多い。かなり複雑な構成をしております。

上原ちゃんと言えばソロではぼろくそ弾きまくりですが、曲の構成はかなり理性的で計算されております。まあ計算づくて典型的なのが2ndアルバムの1曲目にある"Kung-Fu World Champion"が好例ですね。

さて、彼女のピアノですが1stアルバムから比べてさすがに更に磨きがかかっております。更に「ピアノが歌う」という感じになってました。ただしまだまだ「やんちゃ」。でも彼女の年齢からしてそれくらい元気でちょうど良いのだと思えます。いやむしろ私は彼女のやんちゃなピアノが好きなのかも知れないなあ。

それから私の場合、彼女が弾くフレーズの先が読めるということがある。私の頭の中では彼女のピアノとデュエットできるという感じなんだな。たまたま私の感覚と彼女のピアノが合うってことだろうとは思うけど。

まあ、とにかくこれからも見守っていきましょうオジサンは。

しかし日本国内でステージが少ないんだよなあ。ブルーノートに出てくんないかなあ。

【オスカーピーターソン】

もうこうなったら無形文化財、人間国宝、いや世界遺産クラスの人。もうかなり高齢なので、生で一度聞いておかないと後悔先に立たないと思って聞きました。

hgiromi

今日は20世紀ジャズ集大成の生き証人の演奏を聴いた。ということになる。

オスカーピーターソン、何年か前から車椅子の生活なんだな。ステージへの登場では歩いていたが、ソデから中央付近のピアノまで歩くのが精一杯という足取りだ。

もちろん、昔のようには指はうごかない。はっきり言って指がもつれている。

でもねえ、ジャズの魂、ピアノ弾きの魂がそこにあるんだよな演奏に。そしてサイドメンはすごく上手にオスカーをサポートしているって感じだ。

それから、いつものジャズのライブと違ってすごくお客さんが暖かいって感じなんだ。今日のお客さんの拍手は「すばらしい音楽を、長いあいだありがとう」ってそう聞こえた。
| ミュージック | 00:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 00:00 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://twc.jugem.cc/trackback/40
トラックバック