CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
アンダーカレント
アンダーカレント (JUGEMレビュー »)
ビル・エヴァンス ジム・ホール
62年
二人のカミソリプレイ。理知的でスリリング。デュオの最高傑作
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

1stアルバム
RECOMMEND
ブレイン
ブレイン (JUGEMレビュー »)
上原ひろみ トニー・グレイ マーティン・ヴァリホラ アンソニー・ジャクソン
2ndアルバム
MOBILE
qrcode
<< 平たい白い石を探しに | main | 道楽のバイブル本売ります。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
成功者の告白
成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語
成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語
神田 昌典
下手なビジネス書を読むなら先にこれを。
これから独立しようとする人に是非。

神田昌典氏の新刊本。これは読めます!

このページの管理者である私自身、月給とりの生活を完全に止めてはや14年たった。私の場合は起業というよりもとにかくしたいことをしながら飯を食うということをしてきた。人から給料をもらうこと、そして会社という組織のマネージメントにどうも興味がわかないということがあり、ずっと一匹狼だった。
私の親兄弟は母も含めてすべて規模は小さいが社長業、もしくは何らかのオーナー業、少なくとも腕一本の自営業者といった連中であり、私はそんな環境で育った。

この種の人々は回す金の額が大きく、今からするとかなり贅沢なことをしていたと思うが、良いことばかりではない。それを見て育つと、社長業とか看板を揚げる自営の何かなんてまっぴらだと思っていた。

一匹狼というのは社会的地位が全くないということである。世間や親兄弟からの風当たりが強いがそれが自分で選んだ人生。

しかし家族ができるとこの自己責任を女房や子供にまで押し付けることはできない。そういうことがあってここ1年は起業に関して様々にリサーチしていたところ。

この神田昌典氏の著作や監修による出版物は私のバイブル。心のメンター。

そして今回の「成功者の告白」。これは小説仕立てになった正に起業のための指南書に他ならない。が、ただの指南書ではない。起業の裏にある闇の部分が内容の半分を占めると言ってよいだろう。これを抜きにしては起業家の人生は語れまい。

この本を読み、経営者であった親兄弟の苦悩の中身が今わかったと思える。そして同時にそこで育った私自身の苦悩も理解できた。

起業して経営者となり、地雷を踏まないためには是非読まれることをおすすめします。
いやあ、今まで地雷を踏みまくった経営者を山ほど見てきたなあ。それもあって社長とかいう職業に興味が湧かないどころか嫌悪感すら持っていたのだと思う。ああはなりたくないなあと。

※このページの本の画像をクリックするとAmazonn.comで入手可能です。
| 仕事 | 12:15 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - | 12:15 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://twc.jugem.cc/trackback/14
トラックバック
成功者の告白
↓成功者の告白 著者は、経営コンサルタントとして空前の大成功を収めた カリスママーケッター神田昌典氏。 著者自身サラリーマンから億万長者になっていく体験を自伝的に綴りながら、 経営コーチング指南書として充分な読み応えのある異色の小説風ビジネス書。
| かちねこ日記 | 2004/09/03 5:47 PM |
独立して間もなく襲ってきたのは孤独感だった
タイトル:成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語 著者:神田 昌典 出版社:講談社 成功者の告白 5年間の起業ノウハウを3時間で学べる物語
| 成功を目指すなら…まずビジネス書を読め!!    『成り上がり大作戦』 | 2005/03/06 9:36 AM |